スタッフブログ

保育サービス ソラストの毎日をお届けします。

マミーズハンドさくら☆ぺったん・ぺったんおもちつき!!その②

11年12月26日

ぺったん・ぺったんおもちつき!!その①でつきあがったおもちがどうなったのか、早速見てみましょう☆
(前回をご覧になっていない方は、「ぺったん・ぺったんおもちつき!!その①」から先にご覧下さい。)

つきあがったおもちは、食べる用と子ども達が丸める用に分け、つきたてのおもちの感触を味わいました。
「見て見て!こんなにのびちゃった☆」

「上手に丸めなくっちゃ!」と表情は真剣です。

あれ?何やら5歳児さん達は、みんなで一つの大きなおもちの塊を作ってますね~。何を作っているんでしょう?

あっ!みかんが見えた。もしかしてこれは...☆

みなさんもう分かりましたよね。そうです、鏡餅です!!来年もみんなが元気に過ごせるように、想いを込めながら作りました。とっても味のある素敵な鏡餅が出来上がり、子ども達も満面の笑みです☆

そして3・4・5歳児はつきたてのおいしいおもちをお雑煮でいただきました。自分達でついたおもちは最高の味だったようで、「こんなにおいしいおもち食べたことない。」「みんなの愛がつまったおもちだね!」という言葉も聞かれました。感動的な言葉に保育士達がジ~ンとさせられました。

 

5歳児が作った鏡餅は玄関に飾りました。何だかみんなを見守ってくれているように見えるんですよ!子ども達の手作り鏡餅のお陰で、いつもより良い年越し・新年が迎えられそうです☆

0歳から5歳まで各クラスが無理なく参加し、体験したおもちつき。自分達で体験したからこそ生まれる気持ちが、言葉に表れていました。来年も沢山の事を子ども達と共に体験、経験していきたいと思います。

※当サイト上(ブログ含む)全ての画像・文章の二次利用を禁じます。