スタッフブログ

保育サービス ソラストの毎日をお届けします。

☆ ソラストさくら保育園 5歳児 遠足☆

13年12月02日

10月 5歳児 ぱんだ組は遠足へ出かけました。
行き先は隣の駅にある公園です。 年長児の遠足はただ遊ぶだけの遠足ではありません。リュックには1番の楽しみである大事な手作りお弁当が入っています。リュックを背負って水筒を持って、園長先生や小さいクラスの子どもたちに元気いっぱい挨拶をすると、いよいよ遠足の始まりです。                                                                                                       まずは電車の切符を買います。ひとりひとり 担任が抱き上げ子どものマーク、金額を押して切符を取ります。
みんな、緊張気味ですが、切符が出てくると「おー」と歓声があがっていました。おつりがでると「こんなにもらえるの?」と 頭の中は???ドキドキしながら京成電車に乗りました。

次はモノレールです。少し電車の次だったので切符を買うのも電車の乗り降りも余裕の表情です。

平日の昼間なので他のお客さんはいませんが、「静かにするんだよ」と子どもたち同士でマナーを守っていました。

自動改札に戸惑いながらも、無事に目的地の公園に到着しました。

公園では好きな遊びを思う存分楽しみました。

そして、なによりも子どもたちが楽しみにしていたのが、お弁当の時間です。
「お母さんが朝、早くから作ってくれたの」                                                                                                                「私の大好きなものばかり入れてくれた!」
「みてみて、美味しそうでしょう」とみんな、嬉しそうでした。
もちろん、お弁当は完食!ポカポカと暖かい日差しの中のお弁当は心もお腹もたっぷり満たされました。

帰りの電車は遊び疲れたのかみんなとても静かでした。

でも、保育園に着くと元気いっぱいで楽しかったことを皆に報告していましたよ!
年長児は2月にもお別れ遠足に出かける予定です。

※当サイト上(ブログを含む)全ての画像・文章の二次利用を禁じます。