スタッフブログ

保育サービス ソラストの毎日をお届けします。

マミーズハンドさくら☆歩け歩け遠足 その①

11年11月08日

10月下旬、各クラス近隣の公園に遠足に出掛けました。1番の目的はもちろん、たくさん歩いてたくさん遊ぶこと!各クラスたっぷりと楽しんで来た遠足の中で今回は、5歳児年長組の遠足のひとコマをご紹介します☆

遠足の目的地はひと駅隣のユーカリ南公園。電車とモノレールを利用して出掛けました。
まず、電車に乗るために自分達で切符を買います。高い位置にあるボタンに届かず「どうしよ~。」
そこは保育士に抱っこされ、最初から最後まで自分達で行えました。切符が出てくると、「やった!出てきた!!」とニッコリ☆

電車の中ではお約束をしっかり守りヒソヒソ声でおしゃべりをする子ども達。そんな中、ポッケの中に手を入れ続けている子ども達。「どうしたの?」の聞くと「切符が落ちちゃうと大変だから。」の答えが。何ともかわいい姿に保育士は思わずにっこりです。

駅の改札では、吸い込まれていく切符に喜んだりびっくりしたりと、一つひとつがワクワクな体験です。駅員さんにも自分達から挨拶ができました。えらい!!

モノレールは貸切状態!外の景色を見ながらのおしゃべりに華がさきます。

公園に到着!公園では広々とした広場で縄跳びや追いかけっこをしたり、石段に登ってじゃんけんゲームをしたりと、思いっきり体を動かして楽しみました。
 

そして待ちにまったお弁当です。何ともいえない笑顔でお弁当を頬張る子ども達。お弁当の中身を友だちと見せ合ったりしながらも、早々にペロリと食べ終えていました。保護者の方の手作りお弁当は格別です!!
 

楽しい時間はあっという間。「楽しかった!」「また来たいね!」などと言いながら帰って来ました。

年長さんだけの特別な遠足。楽しさ、嬉しさはきっと倍になったことでしょう。そんな年長さんの姿を見て3・4歳児の子ども達は、「僕たちも早く年長さんになりたい!」と進級を心待ちにし、楽しみを膨らませていました。

次回は小さいクラスの遠足の様子を紹介します。乞うご期待!!

※当サイト上(ブログ含む)全ての画像・文章の二次利用を禁じます。